2020年09月16日

病院の教え。『とりあえず写真に残せ!』



そうだそうだ。

病院に行った話、書くの忘れてた。



↑でも書きましたが、

おしりから出血があったひろしさん。


20-09-15-22-27-38-701_deco


あさイチで病院行ったけど、激混みで車の中で待機すること約1時間。




診察室に呼ばれましたよー。

20-09-15-22-28-47-308_deco

おしりから出血があったこと。

おしりを触られるのを普段より嫌がること。

肛門が腫れているような気がすること。



を報告すると、


『肛門腺が少し溜まってるかな?
直腸検査とうんち検査を念の為にしてみよう。』


との事。




そしてひろしはひとり奥に連れていかれ

おしりに指を・・・←可哀想

20-09-15-22-29-36-711_deco

戻ってきたひろしの顔からは魂抜けておりました。




結論から言うと、、、、


直腸検査でポリープなどは見当たらない。

うんち検査も異常なし。


『今の時点で積極的な検査は必要ない。』



だそうです。




出血に関しては、

血が薄かった・その後出血はないことから


『たまたま肛門周りが切れちゃった』



だけだって。




ただし、今回はたまたま何でもなかっただけなので、出血したとかうんちがおかしいとか、様子がおかしいとか、そういうのがあった時は


とにかく写真を撮れ!と言われたよ。



たしかにな~百聞は一見にしかずだもんね。




ちなみに行動がいつもと違うな?

って時は動画を撮るといいらしい。




頭でわかっててもつい焦っちゃって撮るの忘れちゃうんだけどね^^;

20-09-15-22-30-15-190_deco



というわけで、


おしりからの出血は特に異常なし。

心配なし。


と結論づけられました。ヨカッタヨー





他にも心配なことがあったので見てもらったけど、それはまた今度まとめます。




┈┈┈┈┈┈┈ ❁ ❁ ❁ ┈┈┈┈┈┈┈┈
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます♡







このエントリーをはてなブックマークに追加
hiroshitohiichan at 07:30│ひろしです☆9歳 | 体調のこと
前の記事次の記事