2018年08月08日

プロ意識に脱帽。




ちょうど2週間前のお話し。






トリミングの予約を入れていたこの日。




朝のウンチが軟便だったのだけど、

『いつもの事』と決めつけた私は、午後からトリマーさんにひろしを預け 自分も美容室へ行ったのであります。



1532428394441




預けてから30分後くらいにトリマーさんから『ひろしくんが水下痢しました!』と連絡が。




なんやかんやで迎えには1時間はかかるので、そのあいだ様子を見ながらキレイにしてもらうことになったのだけど、、、

正直カットはきっとできなかっただろうな。と思ってました。



1532428395758







だって、床もウンチで汚しちゃったみたいだし、入れられていたケージの中もウンチで汚しちゃってたし。
(本当は看板犬ちゃんの場所なのにゴメンね( ToT ))


とてもとてもご迷惑をかけてしまったからね。




1532428392961





なのになのに、できる限り最大限のケアをしてくれていたのですー!!!






しかも預けている間のひろしの様子を、細かく見ていてくださって・・・(他にもお客さんわんこがいたというのに( ToT ))



1532428391028





トリマーさんには今回、とてもとてもご心配とご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。


これからはこのようなことがないように、これからは最新の注意を払っていかなければと思います。




しかしながら、トリマーさんのプロ意識には改めて感心したよね!

頼りがいのあるステキなトリマーさんに出会えて、ひろしは幸せものだーねー♪



┈┈┈┈┈┈┈ ❁ ❁ ❁ ┈┈┈┈┈┈┈┈

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村



いつも応援ありがとうございます♡











このエントリーをはてなブックマークに追加
hiroshitohiichan at 07:30│トリミング | 体調のこと
前の記事次の記事